アセンテック(株)

動画 1:13

  • DX推進
  • 自治体運営効率化・働き方改革
  • RPA

全国自治体で採用された、テレワーク&Web分離を低コストで実現する「リモートPCアレイ」を展示。販売パートナー様も募集しています。

リモートPCアレイは、1Uの筐体に複数の物理PCカートリッジと仮想デスクトップに必要なコンポーネントを搭載したリモートアクセスソリューションです。20年以上の仮想デスクトップ販売、構築経験に基づき、自社企画製品として開発しました。
1ユーザが1リソース(PCカートリッジ)を占有するシンプルな仕組みで、仮想デスクトップ導入の障壁となるコストや構築期間等の課題を解決するソリューションです。
自治体での導入実績も多数ございますので、お気軽にご相談ください。

前のページに戻る